長良杉パネルの製造販売、森林整備、素材生産、製材木材加工まで行う郡上市白鳥町にある林業事業体。

TOP
活動報告 REPORT

富山県農林水産公社御一行様視察

富山県農林水産公社御一行様視察

農林水産大臣賞を受賞したことを受け、富山県農林水産公社御一行様が視察に見えました。

まずは、弊社が請け負っている一色国有林の搬出現場にて、現地視察。

土場にて概要を説明した後、荘川森林事務所の森林官の案内のもと林内で高性能林業機械を使った搬出作業の見学。

 

その後、白鳥の事務所へ移動し、パワーポイントにて概要から受賞に至った経緯等を紹介させて頂きました。

 

農林水産大臣賞 受賞

農林水産大臣賞 受賞

全国森林組合連合会主催の平成20年度林業労働力確保育成優良事業体選定表象において優秀賞を頂きました。

 

飛騨農林高校の生徒さんが現場見学

飛騨農林高校の生徒さんが現場見学

飛騨森林管理署の請負事業地(一色国有林内)へ、飛騨農林高校の1年生の生徒さんが見学に見えました。

案内は荘川森林事務所の森林官がされました。

ハーベスタによる伐倒・造材、フォワーダによる運搬、グラップルによるトラックへの積み込みを見学されました。

 

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   

活動報告 REPORT

価格の改定について

スタッフブログ

2022.09/19 地拵(じごしらえ)と... 山林部造林班は、7月以来の「地拵」を再開しています。「地拵(じごしらえ)」という仕事は、森づくりの第一歩。苗を植えるためのスペースを空ける仕事になります。この現場は、「伐造一貫(ばつぞういっかん)」という仕事を、下請けでさせて頂いている現場。皆伐から地拵までの仕事になります。森づくりの第一歩ですが、実に地味な仕事です。機械化が進んできた林業ですが、一番遅れているのが造林作業の機械化ではないでしょうか?造林作業の中でも肉体的に一番厳しい下刈りは、下刈鎌→刈払機と機械化が一応図ら..