長良杉パネルの製造販売、森林整備、素材生産、製材木材加工まで行う郡上市白鳥町にある林業事業体。

TOP
活動報告 REPORT

森と木とのふれあいフェア2014

森と木とのふれあいフェア2014

10月25日、26日と県庁前広場で開催された「森と木とのふれあいフェア2014」に出店しました。

昨年は台風で中止となった本イベント、今年は快晴のもと沢山の人で賑わいました。

 

弊社は、栓のトレー、桧の羽目板を販売しました。

また、長良杉パネルの端材等は無料で配布いたしました。

沢山の方とお会いでき、楽しい二日間でした。

また来年お会いできることを楽しみにしております。

 

 

郡上北高校 インターンシップ

6/26,27の二日間、インターンシップで郡上北高校の2年生の生徒さん2名が、弊社にて職場体験をしました。
初日は、午前中に工場で仕事、午後から林業の現場を見学。
二日目は、終日工場で仕事。
P1060953.JPG

新木質バイオマスボイラー 火入れ式

新木質バイオマスボイラーの火入れ式を行いました。

ボイラー火入れ式

理事長、専務、従業員一同、タカハシキカン様 が揃いまして、二礼二拍一礼


ボイラー火入れ式

火の神様、どうぞお守り下さい。

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10   

活動報告 REPORT

価格の改定について

スタッフブログ

2022.09/19 地拵(じごしらえ)と... 山林部造林班は、7月以来の「地拵」を再開しています。「地拵(じごしらえ)」という仕事は、森づくりの第一歩。苗を植えるためのスペースを空ける仕事になります。この現場は、「伐造一貫(ばつぞういっかん)」という仕事を、下請けでさせて頂いている現場。皆伐から地拵までの仕事になります。森づくりの第一歩ですが、実に地味な仕事です。機械化が進んできた林業ですが、一番遅れているのが造林作業の機械化ではないでしょうか?造林作業の中でも肉体的に一番厳しい下刈りは、下刈鎌→刈払機と機械化が一応図ら..